乙女ゲームって何?

ゲーム業界のなかで、もはやすっかり定着した感があるジャンルが乙女ゲームです。

これは主人公が女の子のゲームに対して使われる名称です。

女の子が主人公のゲームの中でも、とくに恋愛系のゲームに対して使われます。

つまり、主人公が複数の男性と出会ったり、交際したりしながら特定のキャラクターと結ばれるというタイプのゲームです。

この手の恋愛アドベンチャー、恋愛シミュレーションゲームはもともと男性が主人公で多くの女性キャラクターが登場するものが一般的でした。

現在でも恋愛ゲームのほとんどがこのタイプとなっています。

しかし、女性のゲーム人口の増加、あるいは「腐女子」の存在がクローズアップされるようになったことで、乙女ゲームの需要も増加、多数の作品が登場するようになったのです。

この乙女ゲームの元祖と言われるのが、94年に発売された「アンジェリーク」。

これは「三国志」や「信長の野望」で知られるコーエーから発売されたゲームで、当時は驚きをもって迎えられたものでした。

とはいえ、発売当初はメーカーのファンから注目を集めたのみでほとんど話題になりませんでした。

しかしその後ジワジワと評価を高め、女性の間でファンが増加、一躍「乙女ゲーム」というジャンルを生み出すことに成功したのでした。

健在ではこの「アンジェリーク」シリーズの続編のほか、他のメーカーからも乙女ゲームが発売されています。

ただ、現在の女性ゲーマーの増加に対して供給が追いついていない状況で、さらなる良質な乙女ゲームの登場が待たれている状況でもあります。